Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Links
ブロとも申請フォーム
RSS
My favorite

富士山
富士山

痛みを乗り越えて「生きる」という
希望に満ちた4つの短編集。
切なくて優しくて、力強くて厳しくて
神々しさすら感じた。



塩狩峠
塩狩峠

どう生きるべきか深く考えさせ
られた。心の奥底にずしんとくる力強い何かをもらったような気がします。
まさに心揺さぶられた一冊。



風の谷のあの人と結婚する方法
風の谷のあの人と結婚する方法

学び、人間関係、時間などをテーマに、カジュアルな 語り口調で、大切なことを教えてくれる本。
WE ARE ALL ONE.



自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本
自分のまわりにいいことがいっぱい起こる本

仕事、恋愛・結婚、お金など、ポジティブな捉え方が述べられている。
何度も読み返したい一冊。



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星ワゴン / 重松 清
流星ワゴン流星ワゴン
(2002/02)
重松 清

商品詳細を見る


Story :
主人公の永田一雄の前に、1台のワゴン車が止まったことからこの物語は始まる。ワゴン車には橋本義明・健太親子が乗っており、彼らはなぜか永田の抱えている問題をよく知っていた・・・(「Amazon.co.jp」より)


Review :
私にとってこの作品にはポイントが2つあった。
1つは自分自身の人生について。
あの時ああ言えばよかった、こうすればよかった、と過去を後悔するのではなく、大切な場所に戻ったつもりになって、これからを前向きにとらえればいい。今からでも遅くない、ちょっとでも踏み出せば何かが変わるんじゃないか。そんな希望を持てた。

もう1つは自分と父親の関係を見直すこと。
ちょうど自分が両親を一人の人間として見てみようと思い始めた時期だったので、すごく心に沁みた。子の立場から見ると父親の言動を誤解したりまったく意図が理解できなかったりすることは多々あるけれど、一人の人間として見れば、それらに対して同情したり納得したりできるのかもしれない。
怖いだけだと思っていた父親 (チュウさん) が、実はカズのことを詳しく知ってたりするところに親の愛情の深さを感じた。親だって一人の人間として妻や子供との関係で悩んだりしながら試行錯誤を繰り返して生きてきたんだろうと思うと、自分の中の稚拙なわだかまりが溶けていくような気がした。
何年か後、自分が子供を持ってから再び読み返してみたい。
スポンサーサイト

PLEASE POST YOUR COMMENT













| BLOG TOP |
http://ikekobook.blog105.fc2.com/tb.php/124-d64a8e84
Category
Search
Profile

いけこ

Author:いけこ
都内で働く30代派遣OL。
現代小説を中心に読みます。

好きな作家は、
村上春樹、山田詠美、伊坂幸太郎、
川上弘美、江國香織、よしもとばなな etc.
コメント・TBお待ちしてます。

↓ランキングに参加してます。
気に入ったらクリックお願いします!
投票する!

↓姉妹ブログもよろしくネ!
27歳の記録(日記)
いけこのDVD鑑賞記

↓BOOKOFF は私のトモダチ



My favorite

ブレイブ・ストーリー (上)
ブレイブ・ストーリー

主人公・ワタルの冒険を通して現実世界の厳しさ、成長、友情、親子の愛情などが語られる。一見子供向けっぽいけど、実は大人向けのメッセージも込められてるように思う。勇気づけられました。



思いわずらうことなく愉しく生きよ
思いわずらうことなく愉しく生きよ

三人の姉妹はとても個性的で、ポリシーを持って生きていて、のびやか。
こんな家庭って結構いいかも。



ラッシュライフ
ラッシュライフ

面白い!いくつかの話の登場人物が少しずつ絡まっていて、最終的にニヤリとできるサスペンス。



暗いところで待ち合わせ
暗いところで待ち合わせ

ミチルとアキヒコの控えめだけど
温かい二人の交流のシーンが
すごく好き。



アクセスランキング

Copyright © いけこのBOOKレビュー All Rights Reserved.
Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。